2011年04月25日

いきなりじんわりと監督に不安を憶えるの巻

P1000003.jpg



ショックが隠せない。

練習で試していたのは知っていたけど、いきなり徳をボランチで起用でしょ。
そりゃ去年に比べ、徳はしっかり仕事はしていたと思うけど。
でも、やっぱりボランチの選手じゃないってのは去年わかったはず。

1点取られて、慌てた感がこっちにまで伝わってくる。
最後にゃ今ちゃんを前線に上げるって。
バタバタ浮き足立った采配には、監督に対してかなり不安を覚えました。

そりゃまだ2試合だけど、開幕してからもう50日経ってるんだし。
まさかそんなビックリとっかえひっかえ作戦をするはずがないと思うんだよな。
怪我人やコンディション不良な選手が多いのかもしれないけど。
何のためにあんなに即戦力選手を獲ったんでしょう。
城福さんの頃に比べ、はるかに層は厚いんだよ。
どの選手を使うか嬉しい悩みとか言ってたでしょ。
ベンチ、小平には、そんなにダメな選手しかいないの。

力のある選手を集めて、でも去年と同じ事やってるってのは、どう説明するのかしら。
どう僕達を説得してくれるのかしら。
個々の力で突破せよって作戦なのかな。

大熊さん火中の栗を拾ったんだから、不退転の気持ちを前面に出してくれよ。

P1000004.jpg



ジョナサン君はさわやかボーイ
カレー&ソーセージの横で、日本語で挨拶の後、握手してくれました。
試合前半は記者席、後半はスタンドに来て僕のすぐ後ろで応援してました。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ  にほんブログ村


posted by PENETRATE at 21:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | FC東京 & SOCCER
この記事へのコメント
こんにちは。悔しい気持ちが伝わってきます。J2での敗戦は、ことさらきつかったですね…同感です。平山を急に欠き、メンバーのあやふや感は否めないですね。外国人やナオが戻ってきて、もっといいサッカーが出来ると確信しています。頑張りましょう!!
Posted by 猿江町のBA at 2011年04月26日 10:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック